脳梗塞(プロローグ)・・・ 診断ミス?

外出中ふと体の異変を感じ、自宅に戻って休んだ。 しばらくして体が動かない! 「もしや・・・当たった!?」
脳梗塞が頭をよぎり、家族に、知人に慌てて電話をして病院に連れて行ってもらうものの、医者の診断は原因不明!「とりあえず入院を・・・」
医師の言葉に納得できず、その病院を出て違う病院へ、そしてやっと「脳梗塞」と診断がされ緊急入院。病院から病院へのタイムロスもあり、かなり危険な状態に・・・

脳梗塞で倒れ、危険な状態を経て、半身麻痺という後遺症が残った一人の男とその家族の体験を通じて脳梗塞についていろいろ語ります。

脳梗塞直後の危険な状態からの生還やその後ずっと続くリハビリ、体が動かないということへのショック、心の中の葛藤と疲れ、なかなか効果が実感できないリハビリへの焦り、大半を室内で過ごすことになり以前との生活の激変で募るイライラやストレス、・・・。
それを支える家族の奮闘・・・。
脳梗塞の早期発見でほとんど後遺症が残らずに社会復帰している人を見ると、「あの時もう少し早く診断されれば・・・」
悔いに心を支配されたくはないけど、どうしても思い出してしまう病院での対応・・・

2018年10月17日

トウモロコシ甘味種→三笠メロン→続く雑談

【トウモロコシ甘味種】

甘味種といわれるトウモロコシは、普通にゆでたり・むしたり・焼いたりして食べられます。

コーンフレークやコーンミールなどの加工食品の材料としても用いられます。

トウモロコシの甘味は時間とともに落ちてしまうそうで、とれたてすぐに熱を加えて食べるのが一番のようです。






【三笠メロン】

北海道三笠市で生産されるメロンで、ブランド名となっています。

間引かれたメロンがメロン漬けにも使われているみたいです。

三笠メロンのブランドが確立されたのは1974年のことです。

なお、三笠氏は、北海道の空知地方南部の都市です。

三笠スイカ・三笠たまねぎなども名産です。





【オーソライズド・ジェネリック】

これは特許使用の許諾(オーソライズド)されたジェネリック医薬品とのことです。

そのため、先発医薬品とほとんど同じ薬品なんだとか。

なのに価格はジェネリック医薬品並みとのこと。

普通のジェネリック医薬品は有効成分は同じでも添加物などに違いがあります。

その違和感がないって素敵なジェネリックですね。





【雷峰】

ハウス栽培されていてい、ほぼ一年中購入できるみたいです。

日持ちして、輸送にも向いているみたいです。

味は、酸味と甘みのバランスがよく人気もあるようです。

主に洋菓子の加工用に用いられるんだとか。

宮城県や北海道、山形県、長野県などが主な産地になるようです。






【カイニンソウ】

紅藻の一種でマクリとも呼ばれます。

実は、回虫の駆虫薬として有名です。

ちなみに回虫は主に小腸に寄生する動物です。

日本薬局方にも収録されてます。

市販もされています。

大西洋、地中海、紅海、インド洋などの暖流流域に分布しおり、海底や珊瑚礁で育つみたいです。


ラベル:トウモロコシ
posted by あっちゃん at 04:02| 健康にちなんだ雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする